美容の為に毎日フルーツをとり入れてます

年齢もアラサーに差し掛かり、肌は若さではカバーできなくなってくる危機感を感じてきました。でも、高い化粧品やサプリメントはなるべく買いたくない。そこで美容の為に毎日ビタミンcが多いフルーツを食べる事にしました。

とは言っても実は私はフルーツの酸っぱいのと汁が苦手なのでそのままでは食べれません。そこで例えばオレンジピールを手作りしてトーストに塗るクリームに変えたり、お菓子にフルーツを入れて酸っぱいのをごまかしています。

ちなみにお菓子を作る時にはおからを必ず入れてます。おからには女性ホルモンが沢山含まれてますので美容にも効果がありますよ。

そしてフルーツはドリンクとしても使えます。例えばレモンはなるべく防腐剤が入ってない物を選び、後はレモンを輪切りにして水を入れた水筒に美容に効くはちみつとレモンを入れて後は4時間待つだけでレモン水が完成します。

こうして工夫して毎日フルーツをとる事を意識していましたらある日突然、肌がだんだんフルーツのように艶々していきました。
フルーツは安く手に入り、美容にも効果があり、様々な使い道がありますので是非オススメします。

若い頃からしっかりスキンケアをしておけばよかった

40歳を超えてから肌の張りやくすみ、小じわなどが気になるようになりました。
若い頃はまったく気にしなかった肌のお手入れ…今頃になって若い頃からしっかりスキンケアをしておけばよかったと後悔してしまいます。

私は30代のころからエステに通っています。(フェイシャル月2回)これだけは欠かせません。1回4000円ですが、このくらいの金額なのでなんとか今でも続けられています。

それ以外に普段から気をつけていること!

  • 毎日スキンケアは欠かさず行う。特に保湿は絶対に怠りません。乾燥は小じわを増やしてしまいます。その為入浴後は必ず美容液などを使い、顔のマッサージも行っています。
  • 睡眠をしっかりとる。だいたい22時から深夜2時の間が成長ホルモンによる肌の新陳代謝が活発と言われているのでこの時間にはしっかり睡眠をとるようにしています。確かに寝不足になると次の日は化粧ののりが良くなく最悪です。
  • バランスの良い食事を心がける。私は結構めんどくさがりなので細かいところまで気にしてはいませんが、全体的にバランスが良い食事を摂り、自炊を心がけています。ちなみに寝かせ玄米を毎日食べています。
  • 適度な運動を心がけています。なかなか毎日運動ができない状態ですが、歩いて行ける所は歩いたり、縄跳びをしたり…入浴後はストレッチをしたりと一応行っています。

今は色々な美容法がありますが、徹底して行う事は難しく、個人差もあり長続きしない物も多くあります。私はめんどくさがりなので色々試してみても長続きしなかったものもたくさんありましたが、自分なりに今の方法が自分に合っていて何年も続けられています。

また、ストレスを溜めこまない事も大事だと思います。以前ストレスや寝不足で肌も最悪なときがありましたが現在は週一回は自分なりのストレス解消を行っているので肌の調子も体調もいい感じです!

妊娠中の食生活

妊娠中には食生活に気をつけました。
特に気をつけていたのが、体を温めるもの、利尿作用のないもの、女性ホルモンの働きを活性化するものです。

体を温めるものとしては、根のもの、大根やじゃがいも、にんじん、れんこんなどを多く食べるようにしました。
煮物にしておけば、数日間は食べることができるので、仕事に家事にと、忙しい毎日でも続けることができました。

利尿作用のないものとしては、カフェインレスということに注意を払いました。
カフェに行ってもコーヒーや紅茶が飲めず、苦労しました。
でも、お腹の中の我が子のためなら多少の我慢はできるものです。

女性ホルモンを活性化するものとしては、豆腐類を食べるようにしました。
特に厚揚げが良いと聞いたので、厚揚げを使って麻婆豆腐をつくったりしました。

妊娠中には気をつけることが、たくさんあります。
すべて制限してしまうと、それがストレスになってしまい、逆効果になってしまうので、適度に気をつけることが大事です。
妊活サプリのベジママはピニトール配合!より妊娠しやすい体に
参考URL:http://www.kalurghat.com/

私が初めて「妊活」という言葉を聞いたのは21歳の時でした。その時の職場の先輩が「妊活に集中したいから仕事を辞めたいんだよねー」と話してきて、妊活に集中してしたい?!それって仕事辞めなきゃだめなの?!と当時の私は頭の中がハテナだらけでした。笑

でも30手前になった今、先輩の気持ちがよく分かります。先輩は子どもがとても欲しいけど40を目前にしている。子作りを頑張っているけどなかなか出来ない。少なからずストレスになってしまっている仕事を辞めてしまって、妊娠する為の身体・精神作りに集中したかったんだろうなと思います。

妊活って身体を温めたり、良いと言われる食べ物を食べたりして月に何日かしかない子作りのチャンスで頑張るけど次の日にすぐ結果が分かるわけじゃないんですよね。次の生理予定日までまた不安定な気持ちが続きます。そしてメデタくご懐妊となれば大万歳ですが、そうならなかったら、あぁ私って妊娠できないのな…いつ出来るんだろう…とナーバスな感情になるんですよね。それでも愛する我が子に会う日のためにまた頑張る。

子どもができる前から母は強しです。

妊娠検査薬には、2本セットで売っている物が多くあります。
妊活をしている友達から、妊娠検査薬にまつわる不思議な話を聞きました。

例えば1人の女性が2本セットの妊娠検査薬を買ったとします。
1本目を使って妊娠が判明すれば、2本目が余ります。
その余った2本目をほかの女性に譲った場合、それを受け取った女性が妊娠するらしいと言うのです。
ジンクスというか迷信というか、なんだか不思議な話です。
でも、熱心に妊活を行っている人であれば、是非試してみたくなりますよね。

私自身、妊活をしていた時期があります。
でも妊娠した友達に対して、妊娠検査薬に関する噂はなかなか話しずらかったです。
「2本目の妊娠検査薬余ってたらちょうだい!」とはおねだり出来れば良いのですが、なんだか躊躇してしまいました。

やがて私の妊活も報われて、妊娠することが出来ました。
そして、手元には2本目の妊娠検査薬が余っています。
この先友達が妊活を始める時が来たら、様子を見てそれをプレゼントしてみようかと考えています。

兎にも角にも洗顔だけはキチンとする!

スキンケアの中でも特に気をつけているのは洗顔です。
以前、フェイシャルのエステサロンで仕事をした経験があるのですが、その時に洗顔の大切さを学びました。

まず、汚れを落とさないとどんな高級な化粧水やクリームも浸透しにくくなります。
汚れが毛穴の中に入り込んだままだといくら重ねても有効な成分は肌に入りません。
良い基礎化粧品を使っていても洗顔がおろそかだと効果が出にくくなり、もったいないです。
実際にお客様に洗顔を丁寧にする事をアドバイスすると、肌の状態がとても良くなったと喜びの声をいただいたこともあります。

そして、洗顔の方法も大切です。
ただ洗顔料をさっと泡立てゴシゴシこするだけでは汚れは落ちません。
泡立てネットやメガネ拭きなどキメの細かいものでしっかりと泡立て、できるだけ泡を細かくし肌の上で滑らせるように洗います。
ゴシゴシこすると摩擦で肌を傷めてしまうのでNGです。

忘れてはいけないのがすすぎの時にしっかりと泡を落とすことです。
泡が残っていると肌を傷めてしまい、かえって肌トラブルが出てしまいます。
泡で洗った時間以上に丁寧に流水ですすぎましょう。

丁寧に洗顔をすると古い角質や黒ずみが取れ、肌色がワントーン明るくなります。
さらにその上から化粧水やクリームを塗ることにより成分が毛穴に浸透し、ぷるぷるの肌を実感できます。

スキンケアで思うような効果が出ていない方は、是非洗顔を丁寧にやってみてください。

食欲がある時ない時で分かること

健康な状態の時は自分が食べたいものが明確だと思います。自分が今何を食べたいのか・・・たとえば和食が食べたいとか、中華料理がいいとか、イタリアンが無性に食べたいとか、そういう「今食べたいもの」がはっきりしていることが多いような気がします。

反対に、ちょっと元気がない時や身体のパワーが全体的に落ちてきていると感じられる時などは、自分が何を食べたいのか自分のことなのに分からなくなります。分からなくなるくらいだったらまだいいですが、この身体の疲れがひどくなると食欲そのものが失せてきます。

食欲そのものが失せてきて目の前に美味しそうな料理が並んでいても、いいにおいが漂っていても、大好物が目の前にあってもそれを食べたいと思わなくなります。それはそこまで身体のパワーが失われているからであって、そういうときは誰かと会話をするチカラさえ残っていないものです。

これは必ずだれにも当てはまることなのでちょっと気を付けてみるといいです。

女子力には外見だけでなく、心の魅力も大切

今回は女子力を上げたい人に良いお話です。
「女子力を上げる」というと、普通は外見から考えがちです。
ファッション、メイク、ヘアスタイル…他にもありますね。
でも女子力には、もう一つ不可欠な要素があります。

それは感性の魅力です。
感性を魅力的に養うには、心を育むような滋味あるものにふれることです。
心の琴線にふれるような話を聞くこと・知ることも、良い方法です。
そこで今回は、こんなお話をご紹介します。

あるところに、心のやさしい女性がいました。
女性は子犬を飼っていましたが、あるとき引越をすることになりました。
そして、子犬を飼い続けるかで少し心に迷いが出てきました。
この際、実家にでも引き取ってもらおうか…。

その夜、女性は夢を見ました。
夢の中で、なんと子犬が人間の言葉を話せます。
その子犬が、こう言いました。

「ボクを捨て子するな!ボク、今まで毎晩、おねえさんと添い寝してあげたんだよ!捨て子しちゃイヤだ!」

翌朝、女性は目覚めて強く思いました。
何があっても、このかわいい子犬を捨てるなんて考えないと。
そして女性と子犬は末永く一緒に暮らしました。

このお話、単純でどこにでもありそうかもしれません。
でも何か、心の琴線にふれるものがあります。

ある人は、この話を聞いて
「話に出てくる『子犬』は恋人や家族に置き換えられますね」と言いました。
恋人や家族は、何があっても捨てられない。
どんな人間関係を築く上でも大切なことです。

女子力は外見だけでなく、こんな話に共鳴できる心や感性も大切です。
心や感性も磨いて、内面の魅力もある女性を目指して下さい。

シンプルなケアを丁寧に

私は、自分で言うのもなんですが、以前から肌を褒められることが多いです。

「どんなケアをしてるの?」と聞かれたことも何回もありますが、特別なことはせず、とにかくシンプルな基本のケアを丁寧にやること、これに尽きます。

まず、外出する時は必ず日焼け止めを塗ること。天気や季節に関係なく、一年中日焼け止めを欠かしません。人によっては晴れの日にしか塗らない、という人もいますが、意外と曇りの日も紫外線量は多いものです。毎日5分位の手間で、日焼けやシミ・ソバカスを防ぐことができます。

次に、スキンケアは化粧水をたっぷりつけること。高い化粧品をケチって使うよりは、手に取りやすい価格の物を惜しみなく使うのがいいと思います。手でつけるより、コットンでつけた方が顔全体にムラなく浸透します。乳液は蓋をする役目なので必ず塗ります。塗り終わった後にハンドプレスして、より浸透させるようにします。

疲れていると適当に済ませがちですが、毎日コツコツと、丁寧にケアすることが大切だと思っています。

以上のようなシンプルなスキンケアをずっと続けていますが、特に肌トラブルもなく綺麗な状態を保っています。

上を向いてたるみ対策

重力には逆らえないとよく聞きますよね。
確かに年齢とともに、肌のたるみは感じます。

特に下を向いたときは顔のたるみが・・・と思ってふと気づきました。上を向いてればいいのでは?単純な考えと思われるでしょうが、頭の重さは約5キロほど。それが下を向けばうまく首で支えられず結構な重力で顔の皮膚は下へ向かいます。

そこで下を向く癖を直してみました。シャンプーするとき下向いてやってたのを天井みながら今はやってます。途中ゆっくり首も回してコリをほぐしたりもします。

スマホをいじるとき、気づけば猫背でがっつり下を向いています。これも背筋を伸ばして、腕を上げてスマホを顔の前に持ってくるようにしました。二の腕も一緒に鍛えられている気がします。

歩く時も意外と足元見てるんですね、今は意識的に目線を上げて、景色を見ながら歩いています。眠るときも横向きはやめて仰向けに変えてみました。

続けて2か月になろうかというところですが、たるみが解消されたような感じがします。たるみもさることながら、しわが薄くなったような。皮膚が同じように長時間引っ張られることがなくなったからでしょうか。

しかもたるみを意識して上を見るようになったら、首コリ・肩こりが改善されましたよ。自然と姿勢が良くなってる感じがします。
色々良いことづくめなので、続けていきたいと思います。

女子力アップに髪のケアは大切

仕事も私生活も忙しくて、全然髪のケアが出来ませんでした。
そうすると次第に髪が絡まりやすくなってしまい、枝毛まで出来てしまったのです。
こんなにボサボサな髪じゃ、折角お洒落したって全然似合いません。
そこで美容院へ行ってカット・トリートメントをしてもらいました。

家でも市販のトリートメント剤でケアしていましたが、やっぱりプロがした方がよりサラサラになります。
傷んでいた髪を切ってもらって、すっかり綺麗な髪に生まれ変わりました。

それからというもの、女子力アップの為にも肌は勿論の事、髪も念入りにケアしています。
1ヶ月に1度ヘッドスパに通っているおかげで毛穴の汚れ詰まりもないので、頭皮も健康な状態を保っています。
毎日シャンプーをしていても、やっぱり落ちない汚れってあるんです。
それをヘッドスパで落とす事で、サッパリ綺麗になって頭皮トラブルも防げます。

後は日差しの強い日には髪専用の日焼けスプレーを吹きかけて、紫外線から守っています。
こうする事で、サラ艶な髪を手に入れる事が出来ました。

夏場にかく大量の汗

最近では猛暑が続いて大変暑く、少しでも外へ出ると大量に汗をかきます。
仕事をしているのでやむを得なく外へ出たり会社のお使いに行ったりもしますが汗の臭いが本当に気になります。

朝家を出る前に、ワキに制汗剤を塗るのですが汗をかくと落ちてしまうようで汗の臭いが気になります。
そのたびに再度トイレへ行ってまた制汗剤や汗ふきシートで対処しています。朝の一回のケアで抑えられればいいのになと思います。

また、最近かわいい青いシャツを購入したのですが、汗染みが目立つんです!
着てみて出かけるまでわかりませんでした。

雨が降ったりしても水のシミの部分が濃くなってしまうので汗をワキにかいたりすると大変です。すごく恥ずかしいです。
汗脇パットも取れてしまうし、夏場は着るのを避けようと思います。
今後は購入するときに気を付けようと思いました。

元々汗っかきで足の裏にも汗をかいてしまうので足の裏の汗対策用品が出ないかなと思います。
制汗剤のスプレーは全く効きませんでした。
いろいろと調べた中ではクリアネオという商品だと全身に使えるそうなのですが、ちょっと高いので迷っています。

クリアネオ 通販
参考URL:http://www.winplantsvszombies.net/

自分自身は暑い時にはすぐに汗をかいてしまう体質です。
夏が一番苦手で、少し動くだけでも汗で衣服がびっしょりとなり、黒い色の洋服を着た際には襟首や背中などに汗が結晶化したものが出るほどです。
加えて、夏が一番多いのですが、洋服に汗臭が染み込んで洗濯機で洗っても汗の臭いが消えていないので、暑い季節は取れないものだと半ば諦めています。

臭いについては、お友達と会う時はしょっちゅう気にしてしまうだけではなく、常に匂いを嗅ぐくらいに過敏になるのです。
対処法は、長時間でもニオイが抑えられるデオドラント剤を使用し、その商品の中から自分に合う物を使っています。
わたくしにはデオドラントスプレーとメントール入りの汗拭きシートがあっているみたいなのでそれを使って対処しています。

汗に関しては人によって汗の臭いが変わると聞いた事があります。
わたし自身は基礎代謝が良くない方なので、体の中の毒がアセとなって出るために臭くなるのかもしれません。
ですので、そうなる事を避ける為に汗の質を変える為に、食生活を改善してみたり運動不足を解消する事で、体内循環できればなと考えています。

毎日、電車で会社に行っていますが、暑い夏は猛烈なニオイの人がいますよね。
ほとんど、男の方なので男性特有の体臭なのでしょう。
汗臭に脂のようなニオイが混じり合ったような、何とも言えない臭い。
ちゃんと乾いていない洗濯物の臭いのような感じです。

地下鉄の中でそんな体臭の人がそばにいたら、凄く嫌な気持ちになってしまうのです。
前にいる男の人から臭ってくることもあり、結構きついです。
おおかた、本人は全く分かっていないのでしょう。
自分自身から臭いがしているという事を知らないため、気遣わないのだと思うのです。

冬場は何とも思わなくなるため、暑い時期限定なのだと思っています。
汗臭い臭いって食べるものによっても違ってきますし、お酒やたばこでも違ってくるみたいですから、可能であれば親しい人が教えてあげるといいんじゃないかなと思いました。
親や兄弟なら気付くはずなので、家庭での注意が必要だと思います。