素肌きれいに、気持ちも充実

女子力アップというと大学生とか20代の女性の言葉だと思えますが、中高年になったからと言っても女性らしさは心がけたいものです。
基本的なところは、誰でも毎日しているお風呂でのボディケアと朝晩のスキンケア、それから指先もポイントなので爪ケアとハンドケア。

女性がポイントでケアするのはお化粧する顔のパーツですが、ここの要所はクレンジングですっきり、このプロセスがきちんとしていればファンデーションやコーンシーラーもよい効果になるんですから。
年齢上がってもお化粧したところからの良い素肌っていうなら、中高年でも女子力あるなって思ってもらえそうですよね。
この年齢層でたいせつなことは、周囲から見た雰囲気がいきいきとしてるとか、元気な感じがするという外見です。

目尻の小じわなんて年齢が上がれば笑いジワとか多少はできるものだし、日ごろの充実感からそれが気にならないくらいの元気と輝きがあるといいです。
輝きなんて言うと化粧品とかサプリの動画アニメにあるキラキラですね、片仮名でいいオーラっていう感じになればいい女子力、気持ちの状態と日ごろのスキンケアが女子力を作ると考えてます。