30代を過ぎても女としての美しさはキープしたい

30代になりからだの変化をより感じるのです。
日頃から鏡に映る自分を見てできる事をしていこう、それとずっと女として生まれた事を嬉しく思い美しさをキープしようと思っているのです。
そうした中で毎日何を意識し行っているかを書こうと思います。

まず十分な睡眠を摂ること、それとできる限り早く眠るようにすることです。
できる限り夜11時になる前に眠りにつくように努力しています。
朝早く起きる生活を心がけているのです。

他にもあまり実行できていませんが水を小まめに意識して飲む事。
冬の季節は空気が乾いているので水分補給とお肌がカサカサにならないように、保湿しているのです。
洗顔においては泡をしっかり作ってから顔を洗い極力つめたい水を使います。
熱いお湯だと乾燥しやすくなるためです。

帰ったらいち早くクレンジングをして肌を休めています。
食べ物については過剰に糖分を摂らないように心がけています。
甘い物の摂取をできるだけしないように注意はしていますが苛立たないよう疲れた時なんかは少量だけ食べています。
出来るのであればもうちょっと果物を摂るようにして、春に行っていたランニングをもうちょっと気候がよくなったらやりたいと思います。

テレビ等でやっていた「末端ケア」について、皆さんはどのように捉えていますか?
自分としては爪のお手入れしか思い浮かばなかったのですが、指先だけでなくかみの毛も毛先ケアするのが常識らしいです。
言われてみれば毛の先端部分は潤い不足を感じやすいですが、キレイに手を掛けてあげれば女の魅力が増すイメージもあります。

というわけで、ハンド&ネイルクリームと美容ヘアオイルを使って、「末端の美容」を行う事にしたんです。
まずは、シャンプーとトリートメントをした後、湿っている髪の毛に天然ヘアオイルを行き渡らせます。
両方の手に薄くのばしてから先端部分までキチンと押し込むようにすると、頭髪が引っ掛かったりガシガシになる事もありません。
5分間ほどしてからチャチャっと洗い流すのが大切な点で若干「毛先」にヘアオイルが留まっている程度の方がしっとりと仕上がります。

お次はハンドローションで爪のケアです。
薄くなった爪の先をハンドクリームで保湿して、あまかわも可能な限りお手入れして、しっとりしてきたらシルク製の手袋で浸透率を高めます。
掛かる時間はほんの15~20分くらいなので、暇がなくても爪先の末端美容は施しやすいと思います。
ヘアと指先のお手入れをしても一時間弱で済むので、思ったより末端のお手入れは時間を取られずに手軽に施せる事を知りました。

末端ケアを毎日の習慣にしてより一層「女」に磨きをかけませんか?

ワタシはお肌には保湿力が欠かせないと実感しています。
若いときは保湿の仕方すらもわからず、「洗顔」もテキトーだったりして、ホントに皮フに良くない事ばかりしてきました。
それが理由か吹き出ものに悩まされ、キレイな肌とは言えませんでした。

高校を卒業したあたりできちんと潤い補給することが大事なんだという事が分かり先ずは自分自身の肌がどういった状態なのかを調べてもらいました。
あたしは肌質診断結果では潤い不足の肌でした。
そんな訳でとにかく保湿ケアを施すようにしなきゃと保湿力の高い美容化粧水を使い始めました。

顔を洗ったあと間をあけずに美容ローションをスプレーします。
グズグズしていると潤いが逃げてしまうので真っ先に化粧水でケアするようにしています。
美容化粧水は素肌が取り込めるだけ用いるのですが、それには高保湿のものを利用しています。
そして美容クリーム等で保湿をします。

こういった感じでちょっとでもシーズンに合わせたスキンケアをやるようになった為か、肌荒れなども減り毛穴部分も目立たなくなり、素肌美人も夢じゃなくなりました。
やっぱり肌メンテは毎日のもの、乾燥を防止することは大切ということを分かりました。

現在2児の子を育てる30過ぎの女です。
独身時代は、エステティシャンとして働く傍ら、経理も頼まれて見ていたので、結構忙しかったのですが、リッチな生活はしていました。
その為、基礎化粧品もあちこちの銘柄を使い放題って感じでした。

そのおかげで、自身に適したブランドを正確に把握できました。
昔からなんせどこのブランドを試しても「美白」の成分が入っているスキンケア用品は全部ダメで決まって目元が腫れぼったくなったり、ほっぺがピリピリしたりするのでローションなどは保湿力を重視して選びました。

育児奮闘中であっても、お風呂上りはしっかりと、化粧水、クリーム、夜用クリーム、ジェル美容液はふんだんに使い、乾燥をしないように心掛けています。
それと、ヘアドライヤーを当てながらコラーゲン飲料を摂っています。
昼間は長男の野球の練習があり屋外にいる事がほとんどなので暑い季節はとりわけサンスクリーン剤を丹念につけています。
美白成分配合のものの力を借りられないので、「紫外線」防止策はしっかりしています!

起床時と就寝時に、湯冷ましを飲んだりもしています。
内部からも潤いチャージをすると、美肌度もあがります。
15年くらい経ってむすめと一緒に出掛けた時に、「姉妹みたい」って思われるような自慢のママでいたいと思っています。

参考:ブランシュールお試し通販!初回58%OFFで試せる美白ゲルクリーム
URL:https://www.pattorealtors.com/